2016年9月定例会(8/30〜9/23)

標準
27年度決算など13議案を可決・認定

◆「平成28年度 香取市一般会計 補正予算(第4号)」
・歳入歳出に8億3163万円を追加し、総額を325億7849円とするもの。
・債務負担行為:小中学校の統合によるスクールバス運行管理業務委託。
・地方債:事業の見直し等に伴い、限度額の変更。


<主な歳出>
*企業誘致費:立地奨励金(6社)8459万円、雇用促進奨励金(7社)1650万円。
*水の郷さわら(道の駅)から国道への出口専用道路の設計委託料500万円。
*B型肝炎予防接種事業536万円。
*道路維持事業7500万円
*道路新設改良事業1億円
*橘ふれあい公園整備事業の整地工事費972万円。
*公債費:銀行借り入れ分繰上げ償還:5億1154万円。

◆「介護保険特別会計補正予算(第1号)」;
介護保険給付準備基金積立金1億9613万円を追加し、総額69億4511万円。
年度事業精算に伴う、国県支出金等の返納金1億915万円。

◆「香取市立幼保育連携型認定こども園条例の制定」;
小見川中央保育所と小見川幼稚園を統合。平成29年4月に開園予定。
当該施設の設置及び管理に関する事項を条例で定める。

◆「水郷佐原あやめパークの設置及び管理に関する条例の制定」;
水生植物園再整備事業が本年度末に完了。
施設名称を「水郷佐原あやめパーク」としリニューアルオープン。
当該施設の設置及び管理に関する事項を制定。

◆「空き家等の適正管理に関する条例の制定」;
香取市の実情に即した空き家対策を推進するため、適正な管理ついて必要事項を定めるもの。

◆ 「一般会計補正予算(第2号)」; 地方創生加速化交付金事業など。
・ バスターミナル整備事業に係る調査・検討経費1400万円。
・食と観光の包括的な連携及び産業振興に係る調査計画策定費など3700万円。

●発議案; 義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書
●発議案: 国における平成29年度教育予算拡充に関する意見書
●発議案: 難病・疾病対策の充実を求める意見書
同上の発議案3件については関係省庁に提出しました。