3月定例会(2/25〜3/19)

標準
平成25年度当初予算案12件、平成24年度一般会計補正予算案、条例議案など19件、発議案6件が可決・同意されました。

今定例会において、議長に林幸安議員、副議長に宇野功議員が当選されました。

=本議会で可決された主な議案=

◆議案第1〜12号
・一般会計当初予算:331億7000万円で前年比27億円、0.8%の減
・特別会計(9会計):195億3365万円で前年比1億9940万円、1.0%の増
・公営企業会計:32億5456億円で前年比9億5548万円、22.0%の減
・全会計:559億5820万円で9億8608万円、1.7%の減

<主な歳出>
・佐原消防署建設工事11億2000万円
・佐原中学校校舎耐震改修工事1億1094万円
・佐原文化会館耐震補強改修工事5571万円
・生きがい交流館の実施設計経費4947万円
・橘ふれあい公園拡張、再整備事業4162万円
・栗源市民センター整備事業4369万円
・プレミアム商品券への助成3300万円
・農業用施設の災害復旧事業15億4204万円
・畜産振興事業9184万円
・栗源分遺書工事2億6000万円
・小堀川・黒部川地区排水施設整備事業4000万円

◆議案第13〜18号:平成24年度各会計補正予算
国の「地域元気交付金」の活用や、平成25年度事業の一部前倒し、災害復旧事業や今後の事業の執行を見通して過不足を調整する。
今回の補正は2億341万円で、一般会計総額359億269万円、全会計の予算合計は601億7613万円となる。

<主な歳出>
・佐原駅周辺地区活性化拠点整備事業1億3988万円
・市道の点検調査費委託料3150万円
・舗装新設改良工事費7777万円
・小見川市街地整備事業(実施設計費)1400万円
・耐震性貯水槽整備事業2億4050万円
・減災基金積立金2億円
・被災者住宅再建支援金事業補助金1億円
・ふるさと農道整備4960万円
・復興交付金基金積立金8350万円
・街路整備事業(不用額の減額)9134万円減