「万が一に備える」

標準
◆「万が一」は人によって異なる。
しかし、その最たるものは大地震だろう。
サモア諸島沖地震やスマトラ沖地震。
いつ起きるかわからないが、万が一への備えが必要となる。
「万が一の備え」とは、住民の命や財産を守ることである。
続きを読む